本日は揚げ物を集中的に習いたい!とのお声にお応えしました。
揚げて揚げて揚げまくりました。

最近は揚げ物は一切家庭で作らないという方も多いようですが、
やはり揚げたてのおいしさは、格別です。
是非作りましょう♪

まずはとんかつ。

tonnkatu 1
上質の豚肉を今日は用意しました。

tonnkatu 2

筋切りをして、肉たたきで叩いて
塩コショウ、衣をつけて揚げていきました。

tonnkatu 3
今回は少ない油で揚げる方法を伝授。
フライパンで2㎝くらいの高さまで少量の油を注ぎ入れ
作りました。油が少ないほうが経済的ですから。

おいしくサクサクに仕上がりました。

tonkatu 3

衣がサクサクで肉がジューシー。

そしてお次は天ぷら

tennpura 1
今回は、ピーマン、なす、海老、マイタケ、イワシの梅しそロールの天ぷらを作ります。

まずは下処理。
ebi 1

海老はまっすぐに上がるようにきちんと切り込みを入れて
筋を切っておきます。

tennpura 2
衣はなるべく混ぜすぎないように。
氷水を使って粉を合わせることも重要なポイント。

そして油で揚げていきます。
tennpura 3
カリッとした衣を作るコツ。
そして時間が経ってもべたっとしない衣の作り方のコツをお伝えしました。

tenpura 4


そして最後の鶏のから揚げ。

karaage 1

衣はカリッと、中はジューシーな鶏のから揚げの作り方をお伝えしました。


今回は集中揚げ物レッスン。
いかがでしたか?
目からうろこの細かい技を丁寧にご指導しました。

これが習いたい!と思ったら是非
お問い合わせください。
お客様のニーズに合ったメニューをご提案します。

さすがに今回のメニューはハイカロリー。
食べられない分はお持ち帰りになっていました。

最近は持ち帰り禁止の料理教室も多いようですが、
当教室は可能です。
是非お弁当箱持参でお越しください。

春から料理を習いたいという方、ぜひお問い合わせください。
岩本ゆき子が全力で、あなたの習いたい!を応援します。




岩本ゆき子
プロフィール

岩本ゆき子


Author:岩本ゆき子
料理研究家・イタリア料理研究家
ヘルスケアアドバイザー
イタリア司厨士協会 会員
野菜ソムリエ(Jr)

横浜・大倉山の料理教室クアトロ・スタジオーニと読売日本テレビ文化センター恵比寿の教室を中心に活動をしている料理研究家です。食べて心と体が元気になる料理を皆さんにお届けしたいと思っております。

最近では料理教室の他に、食育やイタリア伝統料理の普及活動をしております。
そして今年から健康、ダイエットを重視したレシピ作りも力を入れております。

twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク