今年最後の私の料理は、おせち料理。
只今作っています。

今年は圧力鍋を使ったので、
黒豆 8分、昆布巻き 8分 筑前煮 5分で調理が終わり。
なんでもっと早くから使わなかったんだろう。
時間が半分以下です。

圧力鍋のおせちのポイントは、圧力をかける前に概ね味をつけ、
その後、適度に圧力をかける事。かけすぎると煮崩れます。

そして熱が引いてふたを取ったら、足りない分の味をのせ、軽く煮詰めます。
この点を注意すれば、上手に時短おせちが出来ます。

これが私が半日で作ったおせち料理

oseti 1

さーてとこれから詰めに入るとしますか。。



岩本ゆき子
プロフィール

岩本ゆき子


Author:岩本ゆき子
料理研究家・イタリア料理研究家
ヘルスケアアドバイザー
イタリア司厨士協会 会員
野菜ソムリエ(Jr)

横浜・大倉山の料理教室クアトロ・スタジオーニと読売日本テレビ文化センター恵比寿の教室を中心に活動をしている料理研究家です。食べて心と体が元気になる料理を皆さんにお届けしたいと思っております。

最近では料理教室の他に、食育やイタリア伝統料理の普及活動をしております。
そして今年から健康、ダイエットを重視したレシピ作りも力を入れております。

twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク