2月もあっという間に終わり、3月になりました。
早いですね。。。
さて2月のレッスンは「手作り味噌と冬のホットメニュー」クラスを
開催しました。
味噌はかれこれ20年くらい作り続けて来ました。
毎年作る味噌ですが、今年は麦こうじ、米こうじをブレンドして
仕込みました。


まずは茹でた大豆を潰して塩切りこうじと混ぜ合わせます。

nisosikomi 2

そして消毒した容器に詰める。

miso 4

なるべく空気が入らないようにしっかりと詰めることが重要。

miso 1

皆さん上手に仕込めました。今年の年末辺りから、おいしく頂けますよ。
今から楽しみですね。

そして味噌を仕込んだ後はランチタイム。
今回は昨年仕込んだ味噌で作る汁なし担々麺を作りました。

ひき肉をしっかりと炒め、味噌と練りごまの入った肉味噌を作る。
青梗菜はスープでさっと茹でる。
nikumiso 1

アツアツの麺、肉味噌、青梗菜を盛り付けたら、温かいスープを仕上げにかける。
tanntann 1

出来上がりました!!汁なし担々麺。

tanntann 2

担々麺は中国四川省の料理。読んで字の如く、担ぎながら売ったそうです。
担ぎながら売るので、汁はそもそもたっぷりかかっていなかったそうです。
(重すぎて担いで売り歩けなくなりますもんね。。。)

よく混ぜてから頂きます。

そして最後は圧力鍋で作る黒糖風味のおしるこ。
圧力鍋で作るので、6分の加圧で柔らかくなります。
圧力鍋のパワーで時短料理ができます。

osiruko 1

コクが深く、香りもよくおいしかったです。
寒い日にうれしいおしるこ。
幸せな気分になりました。

ご参加の皆様、誠にありがとうございました。
味噌の今後のお手入れについて
ご質問のある方は、どうぞご連絡をください。
お答えします。

次回のレギュラークラスは4月の下旬に開催します。
どうぞよろしくお願いいたします。

それではよい週末をお過ごしください。


岩本ゆき子
毎年、毎年私は味噌を作ります。
それはなぜか??おいしいからです。
買ったものよりも何倍もおいしいと感じるからです。
味噌汁を作った時の香りが断然違います。

そこで今年も久しぶりに味噌の教室を開催します。
今回は以前とちょっと違う、麦こうじと米こうじをブレンドした
オリジナルの味噌を作ってみたいと思います。

今回はいつもよりお持ち帰り量を多くしております。
味噌1.5キロ分を作って容器に入れてお持ち帰りいただきます。

miso1.png


そして味噌を作ったらお腹がペコペコです。
そこで手作りの味噌で作った担担麺をご紹介します。
汁なしのタイプで手軽に出来てでおいしいです。
是非寒い冬に作ってみて下さい。

tanntannmenn 1

そして寒いこの季節に作ってみたいおしるこ。圧力鍋で手早く作ってみましょう。
黒糖の風味がアクセントになっています。

osiruko 1


詳しくは横浜・大倉山料理教室 クアトロ・スタジオーニをご覧ください。




岩本ゆき子

毎年恒例のクリスマスケーキのレッスン。
今年はドーム型のスポンジケーキを焼いて練乳入りクリームとベリーで
仕上げるリッチなケーキを作りました。

keki.png

スポンジケーキを一人一台ずつ焼いて半分にスライス。
生クリームを立てたら、スライスイチゴをたっぷりはさみます。

keki 2

生クリームは7分ほど機械で立てて、その後ご自分で立てて頂きました。


keki 4
練乳やキルッシュワッサーを加えたおいしいクリームをたっぷり
デコレーション。

keki 3

皆さん、美しく仕上げて頂きました。

keki 1

クリスマスにおいしくお召し上がりいただけましたでしょうか?
手作りのケーキは、それぞれの個性も出て、作る楽しさも味わえますね。
私も何十年とクリスマスケーキは手作りです。

また来年も開催する予定です。どうぞお時間がありましたお越しください。

それではよいお年を!


岩本ゆき子
12月は毎年恒例「イタリア料理でクリスマス」と題してレッスンを開催しました。
今回は寒い冬にぴったりの本格イタリア料理をコースで作りました。


カキとほうれん草のクリームリゾット&バーニャカウダ

バーニャカウダと共に夏向きのソース、バーニャフレッダも一緒に作ってみました。

itaria3

リゾットもアルデンテに仕上がりました。

itaria 1

そしてたっぷりリンゴとワインで煮込んだ豚肉料理を
作りました。

豚肉の煮込み 赤ワインとアップルのソースで。
itaria 2

今回は圧力鍋を使って短時間で調理して仕上げました。
コク深く、そして味わい深い仕上がりに。
今回の付け合せは電子レンジで作るジャガイモのピュレ。
パルミジャーノがきいておいしい仕上がりに。

トルタ・チョコラータ

itaria 4png


そして最後のドルチェにはトルタ・チョコラータを作りました。
簡単でそしてデコレーションいらずのケーキはいいですね。

今回のワインはこちら
エドリヴァンさんより購入したレガレアーリ・ビアンコ。

wain 1
さわやかでカキ料理に特に合うおいしいワインでした。

ご参加頂きましたお客様、お忙しい中、誠に有難うございました。
ご満足いただけましたでしょうか?

来年もまたおいしい、そして使い勝手のいいレシピをどんどん作って
皆様にお届けしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。


それではよいお年を!


岩本ゆき子
11月は10月に続き、秋においしい魚料理のレッスンを開催しました。

iwasi 2

毎日新鮮なイワシと秋鮭でいくつか料理を作りました。

イワシは味噌と梅干しを加えてたたきにしました。
千葉の郷土料理、イワシのなめろうのちょっとしたアレンジです。

iwasin1.jpg

イワシは寒くなって脂ものっておいしい時期になりました。
煮物でもソテーにしても、刺身でもおいしいですね。

iwasi 3

そして秋鮭は、冬においしくなるホウレン草と共に味噌風味のグラタンに。
ホワイトソースに味噌&チーズ。
絶品の組み合わせでした。

guratan 1

秋鮭、今年は不漁で高いですが、お味はとてもよくおいしかったですね。


おいしいお酒と料理で食欲の秋を満喫しました。
魚料理は手間がかかると敬遠しがちですが、比較的簡単で
そしてよりおいしく頂くコツをお伝えしました。
おいしかった!!とのお声をたくさん頂きました。
本当にご参加の皆様、ありがとうございました。


来月はクリスマス料理とクリスマスケーキ教室です。
また来月もよろしくお願いします。


岩本ゆき子
プロフィール

岩本ゆき子


Author:岩本ゆき子
料理研究家・イタリア料理研究家
ヘルスケアアドバイザー
イタリア司厨士協会 会員
野菜ソムリエ(Jr)

横浜・大倉山の料理教室クアトロ・スタジオーニと読売日本テレビ文化センター恵比寿の教室を中心に活動をしている料理研究家です。食べて心と体が元気になる料理を皆さんにお届けしたいと思っております。

最近では料理教室の他に、食育やイタリア伝統料理の普及活動をしております。
そして今年から健康、ダイエットを重視したレシピ作りも力を入れております。

twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク